mbt_diary

足首が!・・・野島式足首ストレッチで?

足首が!・・・野島式足首ストレッチで?

本日のお客様は、MBTシューズ「超!ベテラン」のAさんです。
久しぶりにご来店されたAさんといろいろと楽しくお話をさせていただいていた時に・・・。
Aさんから・・・「右足首の動きが・・・ストレスで!」
右足首の可動域が悪く、普通の靴ではローリングがうまく出来ず躓くようです。
もともと腰が悪く(脊柱管狭窄症と診断されたそうです。)しびれがあったそうです。
しかし、最近ではかなり調子も良くほとんど普通に歩けるようになったそうです。
にも関わらず、「右足首の動きが改善しない?」とのことでした。
そこで!・・・野島・・・ひょっとすると!
足の骨格(26個の骨がある足)は、すべて動いている・・・「足病医学の基本的な考え方」
そこで、「野島式足首ストレッチ」をしてみました。
これは、肩甲骨を回すみたいな簡単なストレッチです。
この「足首ストレッチ」は、スパーフィートカスタムインソールを作製するときにソールを作る前に実施します。
これにより、インソールの精度向上のために足の骨格をニュートラルに導きます。
驚きの結果は、ぜひAさんに聞いてみてください。・・・・・?????
このMBTシューズにスーパーフィートカスタムブラックをセットしました。

足首のストレスが解消したAさんは、お気に入りのMBTをあとこれだけ購入していただきました。
画像は、後日公開します。・・・感動したぶんだけMBTシューズを・・・!

コメント

タイトルとURLをコピーしました