mbt_diary

わたしたちは、看護師です。

わたしたちは、看護師です。

ご夫妻でご来店です。
お仕事は、ご夫妻ともに「看護師」・・・ICUとNICU・・・大変なお仕事です。
頑張ってください。
お二人が勤務する病院は、某大病院・・・こちらの病院にもPALのMBT族がいっぱい。
以前から、U先生からMBTシューズをすすめられていたのですが・・・ついに!
この病院、以前は「ナースシューズ」なるものが支給されていたのですが・・・。
昨今の事情により、支給制度は廃止になり・・・ある意味では、ラッキー!
自分自身の投資にはなりますが、「靴は大事です。」仕事中ず~と履いている靴!
足元の環境の変化が身体に与える影響がこんなにあるとは、・・・改めて痛感。
夫婦そろって一度の投資としては、・・・でも、頑張りました。
奥様は、白の革ワークモデル「プロフェッション100W」
ご主人は、やはり白の革モデル「サパツ11M」

お仕事柄、MBTシューズを一日中履くようになります。
場合によっては、いままであまり使ってなかった筋肉に筋肉痛がでることがあります。
そこで、ムリをしないように・・・職場に今まで履いていた靴を念のため準備しておきます。
仕事に支障はないと思いますが、無理せず元の靴を履いてください。
ただし、翌日は必ずMBTシューズを履いてください。
このことを繰り返すといつのまにか一日中MBTシューズを履いて仕事をしている自分が
そこにいるのです。
そのころには、仕事中やその後の足や身体の疲労感が大きく変わっていることに気づくでしょう。

★NHK10/17放送プロフェッショナル見ましたか?
大変なお仕事ですね。・・・医療とは。
映像のなかで、先生が犬の散歩をしていました。足元は、MBTシューズ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました