mbt_diary

これが「エムアリ」の白です。

これが「エムアリ」の白です。

「こんにちは!」と笑顔でご来店されたKさんご夫妻。
本日の目的は、Y社のウォーキングシューズのご購入です。
ご主人用は、黒の革モデルで通勤にも使用できるモデルに決定。
奥様は、軽量モデルのタイプにしました。
この間、わずか数分!・・・即断即決って感じです。
でも、メインはこれではありませんでした。
「あれを履いてみたいんですが!・・・あれです。」
「あれですか?・・・やっと入荷しましたよ!」
「やっぱり!・・・あれ履いてみたかったんです。」・・・と、意味不明な会話を少々!
奥様は、看護師です。
以前より、MBTシューズを仕事で履いています。
気になっていたMBTシューズは、レベル4の「エムアリ」です。
前回ご来店いただいた時は、まだ入荷しておらず・・・残念!でした。
でも、本日は・・・OKです。
そこで、早速レベル4「エムアリ」の体験です。
第一声は、「あぁ~、これたのし~い!」
第二声は、「あぁ~、これ!これ!い~い感じ!」
第三声は、「これ~、欲しいなあ~!」
ここまで聞いたご主人は、・・・買って帰ろうか?いいよ!
(やさしいご主人です。愛犬にもとってもやさしいご主人です。)
「母の日も近いことだし・・・。」
実は、ご主人には欲しいものがあります。
それは、S社のランタンです。
購入手段に少々こだわりがありあります。・・・それは、ポイントで購入すること!
MBTシューズを購入で、その目標にまた一歩前進ということですね!
でぇ~、これが「エムアリ150W」白です。

横から見るとこんな感じです。

Kさんがお勤めの医療機関では、病院長をはじめ多くの医療従事者の方々が
MBTシューズでお仕事をしています。
ハードな就労環境の医療従事者のみなさんにMBTシューズが人気なのは、疲労の軽減
疲労の早期回復、腰痛や膝痛などの予防などの効果が期待できまた、その実感を
あじわっているからだと推測します。

★医療機関の管理者のみなさんへ、
医療現場で、MBTシューズを使用できる環境をお願いします。
もちろん、職種によってはできない場合もあると思いますが、MBTシューズを
購入し仕事で使用しているかたは、みなさんできるだけ良い状態で仕事をしようと
努力しています。
もし、現在靴などに規制がありましたら条件付でも緩和をお願いします。

店頭で、いろいろお話を伺うと!
「腰が悪いので、できれば病院でMBTシューズが履けるといいんですがね・・・。」
「でも、うちの病院では決められた靴があるので・・・!」
・・・このようなこと・・・よく、耳にします。
医療従事者のみなさん、MBTシューズをドシドシ履いて、MBTシューズの魅力を
実感してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました