mbt_diary

MBTシューズは、ソール補修がポイント!

MBTシューズは、ソール補修がポイント!

本日のお客様は、愛媛県の西部にあるY市にお住まいの女性です。
すでに、MBTシューズを履かれています。
当店へのご来店理由を伺うと!
「ここなら、・・・MBTシューズの種類も多いし・・・・・。」
そうです。・・・パルフィールドのMBTシューズ品揃えは、「西日本トップクラス」です。
2011年春のNEWモデルもほとんど入荷しましたので、只今70種類ぐらいです。

まだ、右側にもう一列「バリューモデル」があるのですが画像に入りませんでした。

お二人とも、当店でのMBTシューズの購入は初めてなので・・・トレーニング開始!
「これって・・・気持ちの良いトレーニングですね。」
「どこの筋肉を使っているか?・・・よく解かります。」
「でも、けっこうキツイですね。」

★パルフィールドでは、MBTシューズのバランスエリヤを重要視します。
これをしっかりすることで、身体が短期間で「MBTシューズの特有な環境」を記憶します。
記憶が完了するとMBTシューズを履いた瞬間に身体は、「MBTモード」に入り
極めて原始人的なバランスの良い筋肉活動を始めます。
これが、MBTシューズの優れたテクノロジーです。
向かって右側のHさんの1足目のMBTシューズは、「カジュアル03W」UK5.5(24.3cm)
でしたが、今回のPALご提案は、「ナファシ116W」EU37(23.0cm)です。
大きめを選ばれたのか?・・・足が小さくなったのか?・・・不明ですが。
今回は、EU37(23.0cm)バランスエリアジャストフィットです。
お友達の方も、・・・気になるNEWモデルを見つけてしまって・・・!
「カタログのモデルが目の前にあって、・・・。」
「履いてみたら、ジャストフィットで・・・。」
「トレーニングをしてもらったら、筋肉が喜んじゃって・・・。」
「あぁ~買ってしまった。」
「とっても、いい買い物をしました。・・・今日は、付いてきただけだったんですが、よかったです。」
選んだ「カジュアル113W」デッキシューズタイプは、この春、人気のモデルです。

★パルフィールを選んだ理由その2!
ソールの補修をしてくれるから・・・しかも補修費用が安い!
ソールの補修(磨り減った部分にゴムを肉盛りをする)は、メーカーが標準価格を設定
しています。・・・3150円よりプラス往復の送料・・・少しでも5000円ぐらいになります。
パルフィールドでは、自店舗にてソールの補修をしています。・・・初めから。
少量であれば、両足で500円ぐらいです。(当店のMBT族限定価格)
期間は、4~5日・・・ゴムが乾燥する期間です。
★補修の時に、ソールの磨耗状態をチェックし・・・・・再アドバイス(トレーニング)します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました