recovery

A.A.TH®との出会い

A.A.TH®との出会い

これまでのリカバリーウエア

A.A.TH®(通称アース)との出会いは、2019年の秋でした。

アウトドアショップにおける「リカバリーウエア」の取り扱いは、大きく分けて2種類あります。

着圧タイプ

これに代表されるリカバリーウエアは、「スキンズRY400」でした。
過去形になっているのは、現在、このリカバリーウエアは販売されていません。

「スキンズRY400」は、計算された着圧システムにより就寝時でも着用が可能なリカバリーウエアでした。
それに代わる着圧タイプのリカバリーウエアは、「2XU」(ツータイムユー)ですが、タイツのみの展開となっています。
(当店での取り扱いはありません。)

ラジカルタイプ

原理的には光触媒です。

繊維の中に、特殊な金属や鉱石を練りこむことにより(光触媒の応用)体に有益とされている遠赤外線などの電磁波を放出し、リカバリー効果が期待できるというものです。

日常的にスポーツ時にも着用できるリカバリーウエア

スキンズコンプレッションウエアの終了後は、ラジカルタイプのリカバーウエアの取り扱いをメインに、プロスポーツ選手から一般客まで多くの方にご提案しておりました。

しかしながら、販売チャネルがアウトドア業界からデパートを中心とした業界に変更になり、当店での取り扱ができなくなりました。

そんな時に、出会ったのが「AATH®」(アース)でした。

今までのリカバリーウエアと大きく違ったのは、就寝時のみではなく日常的にスポーツ時にも着用することができることでした。
(以前のリカバリーウエアは、完全に休養時のみとされておりました。)

旧取り扱いのリカバリーウエアを使っていただているお客様に、「AATH®」の特徴ポイントを説明し使用していただくと、高評価がいただけました。

現在では、「AATH®」のリピーターユーザーが増えています

コメント

タイトルとURLをコピーしました