mbt_diary

循環器の先生もMBTシューズ!

循環器の先生もMBTシューズ!

「おはようございます。」とご来店されたお客様は、循環器(心臓)を専門とするお医者さまです。
MBTシューズは、すでに・・・ベテラン!
(サンダルタイプ・防水のスニーカータイプ・黒革のカジュアルタイプ・・・3足愛用中)
昨日は、関西方面での研修会(勉強会)に参加され、
本日は日曜日でありながら・・・これからお仕事だそうです。
N先生は、仕事でもプライベートでもMBTシューズを愛用していますが、・・・!
研修会や学会に出かけるときは、普通の黒革ビジネスモデルの靴を履いていました。!
「最近では、研修会や学会に出かけると・・・。」
「MBTシューズを履いて参加している先生方がいるんですよね・・・。」
「しかも、だんだん増えているような気がするんですよね・・・。」
ご自身が、「MBT族」だから・・・そう見えるのかもしれませんね。
当店でも、医療関係者のMBT族は多いと感じています。
(職業は、あまり聞くことがないから確かではありませんが。)
そこで、研修会の帰り道(空港通り)にPALでMBTシューズの購入となりました。
「カビサ107M」黒革のビジネスモデル

これで、スーツの時もMBTシューズで、快適な出張になりそうです。

★循環器の先生から、一言
ある年齢を超えたら、・・・・・歩きましょう。
走るのでなく・・・・・歩きましょう。
歩くことを習慣にしましょう。
できるかぎり、・・・・・自然の中を歩きましょう。

★MBTシューズは、血流改善の効果が期待できます。
内転筋などの内側の筋肉がしっかりと動くことで静脈とかリンパの循環が良くなるようです。
N先生の周りでは、MBT族が増殖中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました