walk

骨格バランスの改善

骨格バランスの改善

筋肉をつけ骨格を支える

一般的に腰椎などを痛めている椎間板ヘルニヤや臼蓋形成不全による変形性股関節症などは、腰椎についている大腰筋や脊柱起立筋、股関節を押さえている小殿筋や中臀筋・大臀筋などを強化して骨を支えています。

背骨の一つ一つの骨を椎骨といい椎骨と椎骨の間のクッション材のようなものが椎間板です。背骨は、骨盤のすぐ上から5個の骨が腰骨、その上に12個の胸椎があり、その上に7個の頸椎で、全部で24個の骨でできています。

背骨は真直ぐではなく、緩やかにS字カーブを描いています。椎骨と椎骨の間隔にアンバランスが生じると椎間板に不自然な負荷がかかり定位置から飛び出してしまいます。

アンバランスが生じる原因はいろいろとあるようですが、腰椎を支えている筋肉が衰えることや支えられている体の重さが増加したり、不自然な姿勢により椎骨の一部分に負荷がかかり椎間板が飛び出たりします。

神経に椎間板が触れることで痛みが発生します。ずれた骨格を支える筋肉を強化しても骨格はずれたままであるため、疲れたりすると腰痛や股関節痛などの症状がでてきます。

骨格バランスを改善する

筋肉はつけたいけれど、できれば先に骨格バランスを改善しましょう。

これは、足病医学のところでもお話しましたが、分かりやすくいうと傾いた塀を支えるよりも傾いた塀を元の位置に戻すという考え方です。

足病医学とインソール
私たちの絶対的環境すべてのものが重力の支配下にある地球で生活をしている私たちは、重力という絶対的環境下で生活をしています。これは至極当たり前のことです。「今さら何を言い出すのか?」と思うでしょう。それでは重力の支配下にあるということを前提に

姿勢(立位姿勢と歩行姿勢)で考えてみます。バランスの悪い不自然な歩行姿勢の場合、悪い姿勢を筋肉が支えて(かなり頑張って)います。

したがって筋肉が疲れてしまうと痛みが出たりします。ではどうするか?

人間の体の基礎にあたる足の骨格バランスをスーパーフィート プレミアムインソール(できればカスタム)で矯正します。これだけでもかなり正しい歩行姿勢に近づくことができます。

404 NOT FOUND | PAL FIELD
愛媛県松山市 Supported by 好日山荘

筋肉も普通に頑張ればOKです。

足骨格を矯正する

ご高齢でもアウトドアに興味もあって、いつまでも元気に歩きたい、そんな方にお奨めしたい足の骨格矯正についてお話しします。

ロコモティブシンドローム(運動機能障害症候群)について警鐘が鳴らされています。

これは、メタボリックシンドロームとセット販売されています(失礼しました)、と言いたいほど密接な関係にあります。

あるCMでこんなフレーズがありました(正確ではないかも…)。「太ったから膝が痛いのか?膝が痛いから太ったのか?」その答えは「どっちも~」

腰の悪い人は、やや前傾姿勢で歩きます。このとき、ほとんどの人は膝が曲がった状態で歩いています。

多くの場合、膝が曲がったまま歩いている人は、足首が硬くなっていて足首の可動域が減少しています。その不足した可動域を膝や腰を曲げてあるいています。

腰痛と膝痛もセット販売されています(販売はしておりません…)、と言いたくなります。

パルフィールドがお奨めするのは、しっかりした靴(ヨネックスやアシックスやミズノなど)とスーパーフィートのカスタムブラックインソールのセットです。

靴は1~2万円前後です。これにインソールが1万円。合計で2~3万円かかりますが、費用対効果の高いお薦めセットです。いつまでも元気に歩くための投資としてご検討ください。

人は元来、裸足である
Barefoot

人間は、もともと裸足であるという考え方。

私は専門家でないので類人猿人間が進化して変わったのか、どこかで違うものが突然現れたのかは分かりません。

分かっていることは、人間も生れたときは裸足です。

また、アスファルトやコンクリートなどの人工物は、人間が二足歩行を始めた時には存在していなかったものです。

したがって、人間の裸足という構造は、土とか砂浜とか草原とか自然の環境に対応していたと考えたほうが合理的です。

文明社会では、一歳になるころにをプレゼントします。

長年、足の保護を靴が担っています。足は、靴で保護されることで本来あるべき機能が封印されていると言われています。

例えば本来、足の小指はバランスセンサー。足の小指は、下を向いて地面を感じていなくては機能しません。

では、ご自分の小指はどうでしょうか?横向きになっていませんか?

足の親指はしっかり地面をとらえられていますか?浮いていませんか?

O脚による ふり歩き
日本人はO脚人種?Bowleg何故O脚になるのか。私の勝手な解釈(個人的な感想です。悪しからず)ですが、生まれつきO脚なのか、それとも徐々にO脚になったのか?と考えたとき(何となく)後者のように思われます。「いやいやO脚は家系だ」と言う方も
タイトルとURLをコピーしました