insole

野球少年!目指せ大谷翔平選手!カスタムインソールで怪我ゼロ!

野球少年!目指せ大谷翔平選手!カスタムインソールで怪我ゼロ!

本日のお客様は、中学二年生の野球少年です。ポジションはピッチャーで、足にトラブルを抱えていました。兄も野球をしているとのことでした。この少年も整形外科医のご紹介です。状態確認のため少しインタビューさせていただきました。

最近では、中学・高校・大学の運動部学生が多く来店するようになりました。インソールを希望する理由は、第一に「けがの予防」第二に「パフォーマンスの向上」です。カスタムインソールは、これらの原因とさせる「踵のズレ」を改善予防する効果が大きく期待できます。(実際、多くのアスリートが実感しています。)このインソールの効果恩恵を十分享受発揮するためには、スポーツをする時だけではなく、日常的に足骨格を正しい位置に維持することが必要となります。今回も、カスタムカーボンシン(スパイク用)とカスタムブラックと2セット作成しました。

野球スパイクにセット

現在使用してる野球スパイクです。スパイクを買い替えても基本的にサイズが変わらなければ、そのまま入れ替えてインソールは、使用できます。

 

足首ストレッチ骨格の修正

足首ストレッチで踵のズレを修正します。痛くも痒くもありません。ご安心ください。

インソールの作成

骨格のニュートラルポジションを探りその位置でインソールの成型をします。これは、至極重要なポイントです。

 

スパイク用と通学用2セット

上が、スパイクにセットした、カスタムカーボンシンインソールです。                 下が、通学用のスニーカーにセットした、カスタムブラックインソールです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました